366日の誕生日石と石言葉

12ヶ月の誕生石はご存知の方は多いですが、365日+1日で366日すべてに誕生日石と石言葉があります。その他ジュエリーコーディネーターの私が選んだお奨めジュエリー、宝石物語などのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

インド ゴルコンダ地方のダイヤモンド

ダイヤモンドと言えば今はアフリカが主な産地ですが、昔はインドでもたくさん採れました。
現在のインドではルビーやサファイアも産出されますが、何と言っても「リージェントダイヤモンド」の特徴である窒素やホウ素などの不純元素を含まない最高品質の無色のダイヤモンドが幻のゴルコンダ地方で昔は産出されていました。
窒素やホウ素を含まないダイヤモンドは全体の0.001%と希少価値が高く、同じ無色のダイヤと比べると同じクラリティ、色調がDクラスであっても圧倒的な透明度を誇ります。
このようなダイヤモンドはゴルコンダダイヤと極一部のダイヤと無色の合成ダイヤでしか見ることが出来ません。ちなみにTYPE2Aという分類になります。
楽天にでているミキモトのダイヤモンドがTYPE2Aの石になりますが、1.5カラットで300万円。しかも古典的なローズカットというところが憎らしいです(笑)。



リージェントダイヤモンドは1698年、インドのコルコンダ鉱山の鉱夫によって発見され、当時の大きさは410カラット。その後フランス王家からナポレオン、オーストリア、そして再びフランスを渡り歩き、現在はルーブル美術館に展示されています。

いわゆる青光りする無色のダイヤモンドは最高品質です。

スポンサードリンク

[ 2016/02/19 12:01 ] 宝石と鉱物のはなし | TB(-) | CM(-)
検索エンジン
カスタム検索
ブログ内検索
スポンサードリンク
オススメ
プロフィール

マリン☆★ブルー

Author:マリン☆★ブルー
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。