FC2ブログ

366日の誕生日石と石言葉

12ヶ月の誕生石はご存知の方は多いですが、365日+1日で366日すべてに誕生日石と石言葉があります。その他ジュエリーコーディネーターの私が選んだお奨めジュエリー、宝石物語などのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

結婚5年目木結婚の記念石はシトリン

結婚5年目の木結婚はシトリン


シトリンの黄色は生き生きとした明るい春の日差しをイメージさせます。
名前の語源は柑橘系のシトロンに付く果実の色が黄色だったためこの名前がつきました・天然で美しいものが産出量が少なく、現在はアメジストを加熱処理して黄色の色が出たものが市場に流出しています。
水晶の一種であるシトリンは未だにシトリントパーズという呼び名が使われることがありますが、これは11月の誕生石であるトパーズとは全く別の石です。結婚の充実期に入った5年目にぴったりの生き生きとした元気のでる色彩のシトリンはぴったりです。
スポンサーサイト


スポンサードリンク

[ 2018/08/25 09:25 ] 結婚記念日の記念石 | TB(-) | CM(-)

結婚4年目花実婚式の記念石はアクアマリン

結婚4年目花実婚式はアクアマリン


アクアマリンはサンゴとともに3月の誕生石に選ばれたエメラルドの親戚となる宝石です。他にはモルガナイト、ヘリオドールもベリルの仲間で、ゴッシェナイトに内包物が加わることで色の発色が違い、呼び名もそれぞれつけられています。

人魚が流した涙がアクアマリンになったと信じられていたそうで、名前が示すように海にまつわる言い伝えが多い宝石です。最高品質のアクアマリンはサンタマリアアフリカーナと呼ばれ、水の中に濃いインクを落としたようなインクブルーを示すのが特徴。
天然で美しいものは産出量が極端に少なく、一般的に市場に出回っているものは放射能によって色をつけたものになります。
聡明・富・幸福という言葉が示すように誕生石以外でもとても人気のある宝石です。


スポンサードリンク

[ 2018/08/10 08:43 ] 結婚記念日の記念石 | TB(-) | CM(-)

結婚3年目革婚式の記念石はターコイズ(トルコ石)

結婚3年目革婚式はターコイズ



別名トルコ石と呼ばれ12月の誕生石です。
トルコで産出されるわけではなくトルコを経由してヨーロッパに広がったことからこの名前がつきました。
表面の蜘蛛の巣のような黒い模様も石の個性の一つとなっています。最近ではアクセサリー以外でも時計の文字盤やベルトの装飾にもよく使われることが多くなりました。一般的にストレスや魔除け、人間関係などに効果があると言われているパワーストーンです。またアメリカ大陸のネイティブインディアンがとても愛した宝石として知られています。


スポンサードリンク

[ 2018/07/23 16:58 ] 結婚記念日の記念石 | TB(-) | CM(-)
検索エンジン
カスタム検索
ブログ内検索
スポンサードリンク
オススメ
プロフィール

マリン☆★ブルー

Author:マリン☆★ブルー
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。